【2/14まで期間限定54%オフの660円〜】お得にブログを始めたい方はここをTAP

【実体験!】30代・未経験からwebライターになれる?

【実体験!】30代・未経験からwebライターになれる?

この記事のアイキャッチ
読者の気持ち

「在宅でできる仕事がしたい。」「webライターに興味があるけど、30代からじゃ遅いかな…」

こんなふうに思う方もいるのではないでしょうか。

現代社会は、なにかとお金の不安がつきまといますよね。

  • もう少し貯蓄に回せる余裕があれば…
  • たまには自分へのご褒美が買いたい…
  • 今のままでは金銭的な安心が得られない…

このような思いから、在宅副業を探す方が増えています。

そこで、この記事では、在宅副業で人気のwebライターについて解説します。

「興味はあるけど、未経験だから不安」「30代からでもできるのかな?」
こういった悩みを抱える方に向けた記事内容です。

未経験・30代からwebライターになる方法や、webライターのメリット・デメリットを紹介します。

ぜひ、最後まで見てみてくださいね。

ぽこ

このブログ記事は、現役webライターの僕が実際の経験をもとに執筆しています。
僕の知ってる全てを、惜しみなく発信しますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

下記の記事では、webライターになる方法をイチから解説しています。ぜひ、あわせて読んでみてください。

もくじ

未経験の人が30代でwebライターになるのは可能?

ノートパソコン

未経験・30代からでもwebライターになれます。

webライターに適正年齢はなく、いつからでも目指せますよ!

実際に、30代からwebライターを始める人も多いんです。

webライターに興味がある場合は、まず挑戦してみると良いでしょう。

webライターの仕事内容

webライターの仕事は、web上の記事・コンテンツの執筆作成です。

「スマホやパソコンで検索した際に表示される記事」といえば、わかりやすいでしょう。

個人ブログや企業メディアの記事執筆のほか、メールマガジン作成など、多岐にわたります。

webライターは、web媒体に特化したライターです。

未経験・30代からwebライターになるデメリット

未経験・30代の人がwebライターになる場合、事前にデメリットを理解しておく必要があります。

主なデメリットは、以下のとおりです。

  • 稼げるようになるまでに時間がかかる
  • 副業の場合は作業時間の確保が大変
  • 眼精疲労・肩こり・腰痛のリスクがある

それぞれ確認してみましょう。

稼げるようになるまでに時間がかかる

未経験からwebライターを目指す場合、稼げるようになるまでに、ある程度時間がかかります。

ぽこ

僕は、webライターになってから、初めて報酬をいただくまでに2ヶ月かかりました。ちなみに、初報酬は2,000円です。

webライターは、納品した分だけ報酬をいただく「成果報酬型」が一般的です。

通常の仕事のように、勤めた日からお給料が発生するわけではないため、注意しましょう。

副業の場合は作業時間の確保が大変

本業がある人にとって、副業のための時間を確保するのは大変かもしれません。

平日は、帰宅後や出勤前など、わずかな時間を活用する必要があるでしょう。

ぽこ

もしかしたら、休日に好きなことをする時間がなくなる可能性も…

webライターに挑戦する場合は、作業時間が確保できるか、事前に検討しておきましょう。

眼精疲労・肩こり・腰痛のリスクがある

webライターは、作業時間のほとんどをパソコンでおこないます。

そのため、眼精疲労や肩こり、腰痛などの悩みを抱える人は少なくありません。

液晶モニターが苦手な人や、もともと腰痛・肩こりがある人は、このようなリスクがあることを留意しておきましょう。

ぽこ

僕も、webライターになってから眼精疲労がひどくなりました。

未経験・30代からwebライターになるメリット

これから、未経験・30代の人がwebライターになるメリットを紹介します。

主なメリットは以下のとおりです。

  • パソコンがあればどこでも働ける
  • 副業の場合は本業以外の収入源を確保できる
  • さまざまなスキルが身に付く

それぞれ見てみましょう。

パソコンがあればどこでも働ける

webライターは、インターネット環境とパソコンさえあれば、どこでも作業が可能です。

そのため、帰宅後で疲れている場合でも、自宅でリラックスしながら仕事を進められます。

休日は、カフェや自分が好きな場所へいって作業するのも良いですね。

ぽこ

スマホの「デザリング機能」を使えば、Wi-Fiがなくてもパソコンをネットにつなげますよ!

【よくある質問】

Q:パソコンがないんだけど…スマホだけでも大丈夫かな?
A:かなり大変です。パソコン(中古可)を用意しましょう!

副業の場合は本業以外の収入源を確保できる

本業以外の収入源が作れるのも、副業webライターの利点です。

とくに、最近は「物価上昇と上がらない賃金」の影響で家計も大変ですよね…。

本業のみの収入では、思ったように貯蓄ができなかったり、ちょっとした贅沢も難しかったりします。

そんな時に、月に数万円でも、本業以外の収入があれば助かる人も多いでしょう。

さまざまなスキルが身に付く

さまざまなスキルが身につくのも、webライターのメリットです。

例えば、以下のようなスキルがあげられます。

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • セールススキル

これらのスキルは、本業やプライベートなど、さまざまな場面で活用できるでしょう。

ぽこ

メールを書く際に、文章に困る人は意外と多いです…。ライティングを覚えると、わかりやすい文章が書けるようになりますよ!

未経験・30代の人がwebライターになる方法

これから、未経験・30代の人がwebライターになる方法を解説します。

ぽこ

webライターと一般的な仕事では、働き方が異なります。

ここで紹介する内容は、以下のとおりです。

  • 未経験・30代からwebライターになる方法
  • 未経験の人がwebライターで稼げるようになるまでの期間
  • まずはクラウドソーシングサイトで経験してみよう

それぞれ確認してみましょう。

未経験・30代からwebライターになる方法

webライターに特別な資格はありません。

なりたいと思った日から、webライターになれます。

一方で、一般的な仕事のように「会社に行けば仕事がある」わけではありません。

自身で営業をおこない、仕事をいただく必要があります。

未経験からwebライターになる方法を、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひあわせて読んでみてください。

未経験の人がwebライターで稼げるようになるまでの期間

未経験の人がwebライターに挑戦する場合、すぐに稼げるようになるわけではありません。

実績のないうちは、なかなか仕事がもらえないこともあるでしょう。

webライターとして働くためには、ライティングの勉強も必要です。

初報酬をいただくまでの期間は、人によってさまざまですが、2〜5ヶ月くらいを目安にすると良いでしょう。

ぽこ

1ヶ月以内に報酬がもらえたら、かなり才能があります!とはいえ、人によって使える時間が違うので、自分のペースで取り組みましょう。

まずはクラウドソーシングサイトで経験してみよう

初めてwebライターとして働く場合は、クラウドソーシングサイトを利用する方法がおすすめです。

さまざまな案件がありますし、未経験・初心者の方でも始めやすい環境が整っています。

まずは、以下の2サイトに登録して、気になる案件をチェックしてみましょう。

ぽこ

初心者の場合は、1文字0.5円〜1円の案件が取り組みやすいですよ!ちなみに、僕は普段クラウドワークスを利用しています。

未経験・30代からwebライターを目指す人におすすめの勉強方法

30代から初めてwebライターに挑戦する場合、ライティングの勉強が必須です。

これから、おすすめの勉強方法を3つ紹介します。

内容は以下のとおりです。

  • 動画や参考書を活用する
  • ブログでアウトプットする
  • スクールを利用する

それぞれ見てみましょう。

参考書を活用する【PR】

参考書を活用する方法は、コストを抑えて勉強できるのでおすすめです。

初めてライティングの勉強をする場合は、5冊程度読んでみると良いでしょう。

おすすめの参考書を2つ紹介しておきますね!

ぽこ

僕も実際に何度も読み直した本です。いろいろな参考書を読みましたが、この2冊はとくにおすすめです。

以下の記事でも、おすすめの本を紹介しています。興味があれば、あわせてご覧ください。

ブログでアウトプットする

webライターを目指す場合は、ブログを持っておくのがおすすめです。

ブログをおすすめするのには、以下のような理由があります。

  • ブログを育てておくとブロガーにもなれる
  • ブログをライティングの練習台にできる
  • ライターに必要な学びが詰まってる

ブログとwebライターは相性が良いため、並行しておいて損はありません。

仮に、webライターの働き方が合わなかった場合も、ブロガーへの転身が可能になります。

ブログをまだ持ってない方で、興味がある場合は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

スクールを利用する

一人での学習が不安な場合は、ライティングスクールを利用する方法があります。

とくに「できる限り早く稼ぎたい」「時短で効率的に学びたい」と考える場合は、スクールがおすすめです。

スクールを利用するメリットは、以下のとおり。

  • 最大効率でライティングが学べる
  • 仕事の請け方を教えてもらえる
  • ライター仲間ができる

以下の記事では、おすすめのスクールを4つ紹介しています。

無料体験コースもあるので、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

【まとめ】webライターは30代・未経験でも始められる!

この記事では、未経験の人が30代からwebライターを目指す方法を解説しました。

webライターになるために、特別な資格は必要ありません。

なりたいと思った日からwebライターに挑戦できますし、30代からでも全然遅くありません。

ぽこ

とはいえ、webライティングの勉強は必須ですよ!

webライターに興味がある場合は、この記事を参考に挑戦してみてくださいね!

いつもありがとう
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

複業ライター│介護福祉士│フリーランス│ライターで本業収入超│ピアノ歴20年超│会社員にしばられず個人で稼ぐ力を鍛え中│

同じ方向を見ている皆さんと、一緒に成長していけたら嬉しいです。同じ時代を共に過ごしましょう。

もくじ