【2/14まで期間限定54%オフの660円〜】お得にブログを始めたい方はここをTAP

【現役webライターが選ぶ!】おすすめのライティングスクール4選

【現役webライターが選ぶ!】おすすめのライティングスクール4選

読者の気持ち

ブログとかwebライターで稼ぐ場合は、どうやってライティングを学んだらいいんだろう?やっぱり、スクールに入った方がいいのかな?

このような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか?

ブログやwebライターなど、文章で収入を得るには、ライティングスキルが必須です。

ぽこ

独学で学ぶのか、スクールを利用するのか、とても迷いますよね。

独学は時間がかかるため、すぐに稼ぎたい場合は、スクールの利用を検討すると良いでしょう。

この記事では、おすすめのライティングスクールを4つ紹介します。

スクールの必要性や選び方を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

【この記事の内容】

  • ライティングスクールの必要性
  • ライティングスクールの選び方
  • おすすめのライティングスクール4つ
ぽこ

僕もwebライターになるために、実際にスクールを利用しました。きっと参考になると思います!

スクール選びに失敗しないためにも、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

もくじ

稼ぐために必要なライティングスキル

ブログやwebライターなど、文章でウェブコンテンツを作成するためには、ライティングスキルが必要不可欠です。

日本語の読み書きができれば、どなたでも文章は書けますが、稼ぐためにはコツやポイントを押さえておかなければいけません。

これから、文章で稼ぐために必要なスキルを3つ紹介します。

それぞれ以下のとおりです。

  • 読みやすい文章を書くスキル
  • SEOライティングスキル
  • セールスライティング

1つずつ確認してみましょう。

読みやすい文章を書くスキル

読みやすい文章には、型やポイントがあります。

読者の気持ち

自分の書いた文章は、なんだか読みにくい気がする…

ぽこ

実は、読みやすい文章が書けずに悩む人って多いんです。

読者は、読みにくい文章があると思うと、すぐに読むのを止めてしまいます。

読まれる文章術を知らないまま書き続けても、思ったようには稼げないでしょう。

記事を読んでもらい、収益をあげるためには、読みやすい文章を書くスキルが必要です。

SEOライティングスキル

読者に文章を読んでもらうためには、記事を見つけてもらわなければいけません。

どれだけ良い記事を書いても、目にとまらなければ読まれることすらないからです。

そこで、記事を見つけてもらうために、SEOライティングを活用します。

SEOとは、GoogleやYahooなどの検索結果に記事を表示させてもらうための施策です。

ライティングで稼ぐには、このSEOライティングスキルが必要不可欠です。

ぽこ

気になることがあるとGoogle等で検索しますよね?実は、検索した時に出てくる記事には、SEOの施策がされてるんです!

セールスライティングスキル

ライティングで稼ぐには、セールスライティングも欠かせません。

趣味として好きなことを書いて楽しむためのブログなら、それほどセールスを気にする必要はないでしょう。

一方で、収益化を目指す場合は、何か利益をうまなくてはいけません。

ライティングで利益を出すための主な手法が、セールスライティングです。

ぽこ

文章って奥が深いですよね。一言で「執筆」と言っても、さまざまなスキルがあるんです。

ライティングスクールを利用する理由

読者の気持ち

独学とライティングスクールってそんなに違うのかな…
できれば、お金はかけたくないしなぁ…

独学に自信がある方や、すでに執筆の仕事に携わった経験がある方は、ライティングスクールを利用するメリットは薄いかもしれません。

一方で、ライティング未経験の方や初心者の場合は、ライティングスクールの利用がおすすめです。

これから、ライティングスクールを利用するメリットを紹介します。

  • ライティングを仕事にするためのスキルが学べる
  • ライティング案件の探し方が学べる
  • プロからの効率的にライティングが学べる

それぞれ確認してみましょう。

ライティングを仕事にするためのスキルが学べる

基本的な読み書きができれば、どなたでも文章が書けます。

しかし、仕事として稼ごうと思うと、そうはいきません。

スクールでは、ライティングのプロとしてお金をいただくための技術が学べます。

独学でプロとしての技術を習得するのが不安な場合は、スクールを検討すると良いでしょう。

ぽこ

どんな仕事でもそうですよね?お金をいただくからには、プロとしての技術が必要になります。

ライティング案件の探し方が学べる

ライティングの案件は、一般的なアルバイトや就職と探し方が異なります。

また、一言でライティングといっても、案件によって作業内容もさまざまです。

未経験の方が、いきなり案件を探すのは少しハードルが高いかもしれません。

スクールなら、案件の内容や選び方もあわせて教えてもらえるでしょう。

ぽこ

初めての場合、単価の相場もわからないし、どの案件に応募すれば良いか悩みますよね…。

プロから効率的にライティングが学べる

スクール講師は、ライティングのプロです。

実際にwebライターやwebディレクターなど、ライティングの仕事に携わっている方も多いです。

その業界の最前線のプロから直接スキルを学べるため、独学よりも早い段階で成果を出せるでしょう。

できる限り早めに収益を出したいと考える場合は、スクールを利用するのがおすすめです。

ぽこ

スクールを利用して早い段階で成果が出せれば、その分で学費を取り戻せちゃいますね!

ライティングスクールの選び方

ライティングスクールの費用相場は数万円〜数十万円と、決して安くありません。

スクールに入った後に後悔しないために、事前にいくつか比較検討するのがおすすめです。

スクールによっては、無料体験をおこなっている場合があります。

可能な場合は、まず無料体験から試してみると良いでしょう。

ぽこ

スクールによって雰囲気や、カリキュラムの内容が異なります。自分に合うスクールを探してみましょう!

おすすめのライティングスクール4選【PR 】

これから、おすすめのライティングスクールを4つ紹介します。

無料で体験できるスクールもあるため、気になる場合はぜひ試してみてください。

紹介するスクールは、以下の4つです。

  • パーソナルWebライティングスクール
  • WritingHacks(ライティングハックス)
  • SHElikes(シーライクス)
  • web+ Media School

それぞれ特徴を見てみましょう。

パーソナルWebライティングスクール

1つ目に紹介するのは、パーソナルWebライティングスクールです。

>>パーソナルWebライティングスクールを見てみる

【パーソナルWebライティングスクール】の特徴

  • プロによるマンツーマンレッスン
  • 24時間対応のチャット相談
  • 実際のライターの仕事が体験できる

パーソナルWebライティングスクールでは、それぞれの理想やニーズに合わせて、カリキュラムが作成されます。

その人の希望に合う内容で学習が進められるため「本当に学びたいのはコレじゃないのに…」という失敗がありません。

また、受講生は、カリキュラム中に実際のライター案件を任されます。初めての仕事が不安な方でも、講師と一緒に挑戦できるため安心です。

特徴詳細
スクール名パーソナルWebライティングスクール
費用月々:35,300円
一括:330,000円
受講スタイルオンラインでのマンツーマンレッスン
オーダーメイドのカリキュラム
添削回数無制限
サポート24時間対応のチャットサポート
無料体験あり※マンツーマン指導のため毎月20名限定
返金保証20日間の全額返金保証
運営会社株式会社REPLUS
公式サイト

無料体験あり!

パーソナルWebライティングスクールでは、毎月20名限定で無料体験を受付中。

無料講座では、添削後に今後の課題や目標達成までのアドバイスがもらえます。スクールの雰囲気を確かめられる上に、無料で学べるため体験しておいて損はないでしょう。

>>【無料体験】パーソナルWebライティングスクールをみてみる

WritingHacks(ライティングハックス)

2つ目に紹介するのが、WritingHacks(ライティングハックス)です。

>>Writing Hacksを見てみる

【WritingHacks(ライティングハックス)の特徴】

  • 買い切り方で無制限のサポート
  • 卒業生限定で仕事の共有が可能
  • 他スクールと比較して費用が安め

WritingHacks(ライティングハックス)は、人気インフルエンサー迫 佑樹さんが運営する「株式会社スキルハックス」のライティングコースです。

動画講座や無制限サポートの他に、実績が経験が豊富なプロのライターから直接添削が受けられます。

また、カリキュラム修了後は、卒業生限定のコミュニティへの参加と、仕事の共有を受けられるのが特徴です。

買い切り講座のため返金保証はありませんが、他のスクールと比較してリーズナブル料金設定になっています。

特徴詳細
スクール名WritingHacks(ライティングハックス)
費用定価:89,800円(税込)
受講スタイル追加料金なしの買い切り
114本の動画カリキュラム
添削回数計3回
サポートLINEによる質問が無制限
無料体験なし※サンプル動画3本あり
返金保証なし※買い切り講座のため
運営会社株式会社スキルハックス
公式サイト

SHElikes(シーライクス)

3つ目に紹介するスクールは、SHElikes(シーライクス)です。

>>

【SHElikes(シーライクス)の特徴】

  • ニーズに合わせた料金プラン
  • 40種類以上の豊富なスキルが学べる(※2023年9月現在)
  • 女性が学びやすい環境

SHElikesは、TVCMでも話題の女性向けのキャリアスクールです。

ライティングの他にも、デザインやマーケティングなど、さまざまなスキルが学べます。

コースは全部で40以上用意されており、それぞれ組み合わせて学ぶことも可能です。

SHElikesでは、入会前に無料の体験レッスンが受けられます。さらに、この無料体験は「何度でも受講可能」と、かなりお得な内容です。

興味がある方は、まず無料体験をしてみると良いでしょう!

特徴詳細
スクール名SHElikes(シーライクス)
費用入会金:162,000円(税込)

学び放題プラン:12,334円〜/月
月5レッスンプラン:8,167円〜/月
受講スタイルオンライン完結可能
通学受講可能
添削添削付き課題あり
サポート月1回のコーチング制度
定期開催の「もくもく会」で質問可
無料体験あり※何度でも受講可能
返金保証クーリングオフ※入会申込日を含む8日以内の返金可能
運営会社SHE株式会社
公式サイト

web+ Media School(ウェブタス)

4つ目に紹介するのが、web+ Media School(ウェブタス)です。

>>web+ Media School(ウェブタス)を見てみる

【web+ Media School(ウェブタス)の特徴】

  • 受講期間なし
  • 無期限&無制限サポート
  • 45日間の全額返金保証

web+ Media Schoolは、質の高いサポートと受講サービスが受けられるライティングスクールです。

他のスクールにはない最大の特徴が「無期限サポート」です。在籍期間や添削期限がないため、それぞれのライフスタイルに合わせて学習を継続できます。

万が一、カリキュラムの内容が自身の希望と合わない場合でも、45日以内であれば全額返金が可能です。

受講料は高めですが、無期限サポートであることを考慮すると、お得と言えるのではないでしょうか。

特徴詳細
スクール名web+ Media School(ウェブタス)
費用一括:385,000円(税込)
受講スタイルオンライン添削
毎週土曜日にオンラインセミナー
添削添削無制限
サポート無期限サポート
月に1回の1on1ミーティング
無料体験なし※無料相談あり
返金保証あり※45日間の全額返金保証
運営会社株式会社F.R.Will
公式サイトweb+ Media School

ライティングを独学で学ぶのは無理なのか?

ライティングを独学で勉強するのは、簡単ではありません。

とくに、日頃から文章に触れる機会が少ない方は、習得までにかなりの時間がかかるでしょう。

独学でライティングを学ぶ場合、月に数万円稼ぐまでに1年以上かかるケースもあります。

独学に慣れていない方やすぐに成果を出したい方は、スクールを利用するのが無難かもしれません。

ぽこ

正しく学べば、着実に収入は増えていきますよ!

【まとめ】自身に合うライティングスクールを選ぼう【体験が大事】

この記事では、ライティングスクールの必要性と、おすすめのスクールを紹介しました。

すぐにライティングで稼ぎたい場合は、スクールの利用が無難です。

ライティングスクールを利用する場合は、あとから後悔しないためにも、いくつか比較検討しましょう。

無料体験ができる場合は、まずは無料で試すのがおすすめです。

ぽこ

無料体験だけでも、ライティングの基礎はある程度学べますよ!

ぜひこの記事を参考に、自身に合うスクールを探してみてください。

【最後に】
ライティングスキルが身に付いたら、ブロガーやwebライターとして稼いでいけるでしょう!

別の記事では、ブログの作り方やwebライターの始め方を解説しています。

興味がある方は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

いつもありがとう
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

複業ライター│介護福祉士│フリーランス│ライターで本業収入超│ピアノ歴20年超│会社員にしばられず個人で稼ぐ力を鍛え中│

同じ方向を見ている皆さんと、一緒に成長していけたら嬉しいです。同じ時代を共に過ごしましょう。

もくじ