【2/14まで期間限定54%オフの660円〜】お得にブログを始めたい方はここをTAP

【簡単10分!】初心者でも安心WordPressブログの始め方【イラスト付】

【簡単10分!】初心者でも安心WordPressブログの始め方【イラスト付】

※この記事は、レンタルサーバー【ConoHa WING】プロモーションを含んでいます。

読者の気持ち

ブログで収入を得たいなぁ…
とはいうものの、ブログの作り方がわからない…

ぽこ

会社以外の収入源を確保できたら、金銭的にも気持ち的にも、少し楽になりますよね。

この記事では「ブログ収入を得たい!と思ったものの、ブログの作り方がわからない」方のために、ブログの始め方を紹介します。

図解を使ってわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【期間限定!※2/14まで】最大54%off
この記事で紹介しているのレンタルサーバー契約が今だけ期間限定の料金で利用できます。
最大54%offの660円~ブログをはじめられちゃうキャンペーン中
ブログを始めるか迷っている方は、ぜひお得な期間中に検討してみてください。

\ 2/14まで期間限定54%オフ! /

このブログでおすすめしているブログレンタルサーバーの「ConoHa WING」が、現在キャンペーン中です。

お得なこの期間に、ぜひチェックしてみてください。

この記事で紹介する内容は、以下のとおりです

WordPressブログの始め方

WordPressの初期設定

WordPressブログの書き方

記事の内容に沿って進めていただければ、どなたでもWordPressブログを始められます

初心者の方も安心して読み進めてみてください。

それでは、ブログ開設までを順番に確認してみましょう。

もくじ

WordPressブログを始めるまでの事前確認

WordPressブログを始めるまでの流れを確認してみましょう。

ブログ開設の全体像

上の図が、WordPressブログ開設までの流れです。

難しそうな言葉が並んでいますが、わかりやすく解説していますので大丈夫ですよ!

記事と照らし合わせながら操作してみましょう。

※実際の手順からご覧になりたい方は【WordPressの始め方4ステップ】をどうぞ

WordPressブログとは?

WordPressは、ブログやWebサイト作成時に使用するシステムです。

プログラミングができない方でも、WordPressを使えば簡単にブログを作成できます。

WordPressには、ブログ作成に必要なさまざまな機能が備わっています。

安全で使いやすいため、現在も初心者~上級者まで多くの方が利用中です。

ぽこ

ブログ収益を目指す場合は、安全なWordPressブログがおすすめです

必要なもの

ブログ作成に必要なものは、以下のとおりです

  • ネット環境
  • パソコンなど
  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー
  • テーマ

ネット環境・パソコンの他に「独自ドメイン・レンタルサーバー・テーマ」が必要です。

「独自ドメイン・レンタルサーバー・テーマ」導入に必要な操作は、ConoHa WINGで全ておこなえます。

後ほど順を追って確認してみましょう。

ぽこ

意外とこれだけで、ブログが始められちゃいます!

申し込み・初期設定

WordPressブログを開始する際に、レンタルサーバーを契約しましょう。

レンタルサーバー申し込みと同時に、かんたんセットアップ・初期設定をおこないます。

それぞれ詳しく解説していきますね!

初期費用について

WordPressブログの一般的な初期費用は、以下のとおりです。

  • レンタルサーバー:月1,000円~
  • 独自ドメイン:年間1,000~1,500円ほど
  • WordPressテーマ:無料~20,000円ほど

レンタルサーバー代や独自ドメイン利用料は、運営会社によって異なります。

気になる方は、いくつか比較してみると良いでしょう。

その他、WordPressにはさまざまなデザインテーマがあり、それぞれ価格や特徴が異なります。

ぽこ

ブログ初心者の方は、有料テーマがおすすめです!簡単に綺麗なサイトが作れますよ。

ConoHa WINGがおすすめな理由

レンタルサーバーは、運営会社ごとに料金や特徴が異なります。

当ブログではをおすすめしています。

ConoHa WINGがおすすめな理由は以下の5つ。

  1. 安いのに高品質!コスパが魅力
  2. 独自ドメインが永久無料※最大2つ
  3. 設定から管理まで初心者でも使いやすいシステム
  4. 処理速度が国内No.1
  5. 運営が大手企業GMOのため安心
ぽこ

ConoHa WINGの「WINGパック」なら、独自ドメイン代が永久無料なのでお得にブログが始められますね!

※この記事では、ConoHa WINGを例に「申し込み・利用手順」を紹介しています。

WordPressの始め方4ステップ

サーバー契約からWordPressログインまでのイメージ図

これから、WordPressブログの始め方を4ステップにわけて紹介します。

写真やイラストを使ってわかりやすく解説しますので、ぜひ順番に進めてみてください。

この目次では「レンタルサーバーの申し込みからWordPressログイン」までの流れを説明します。

それでは、確認してみましょう

ステップ1:ConoHa WINGで申し込み

これからConoHa WINGの申し込み手順を紹介します。

>>公式サイトはこちら。

公式サイトに飛べたら「今すぐアカウント登録」をクリックしましょう。

以下のようなページに変わります。

  • メールアドレス:確認用で2回。入力ミスがあるとメールが届きません。コピペは使わずに手入力で記入しましょう。
  • 任意のパスワード:大文字・小文字・数字を組み合わせて設定しましょう。忘れないようにメモを!

記入が終わったら【次へ】進みます。

次にサーバー契約に移ります。

ご希望のプランを選択していきましょう。

ぽこ

画像のとおりに入力していただければ大丈夫ですよ

チェック項目は5つ。画像のとおりに選択・記入していただいて大丈夫です。

それぞれ以下で確認してみましょう。

  • 料金タイプ:「WINGパック」を選択。
  • 契約期間:「12ヶ月」がおすすめです。長期間になるほどお得になりますが、初めての場合は12ヶ月が無難でしょう。
  • プラン:「ベーシック」を選択。ブログをする分には十分なスペックでしょう。
  • 初期ドメイン:お好み(適当)で大丈夫です。基本的には使用しません、サクっと入力しちゃいましょう。
  • サーバー名:お好みで大丈夫です。そのままでも問題ありません。

契約期間は基本的にはお好みで大丈夫ですが、これからブログを始める場合は12ヶ月以上がおすすめです。

読者の気持ち

・お得なのはわかるけど続くか心配…
・初期費用が高いのはちょっと…

長期間になるほどお得ですが、まずは12ヶ月を選んでおくと良いでしょう。

ステップ2:WordPressかんたんセットアップ

続いてWordPressかんたんセットアップに移ります。ここでのチェック項目は7つです。

それぞれ以下で確認してみましょう。

  • かんたんセットアップ:「利用する」を選択。
  • セットアップ方法:「新規インストール」を選択。
  • 独自ドメイン設定:お好みで入力しましょう。サイトのURLになる部分です。とくにこだわりがなければ「.com」を選んでおくと無難です。ドメインは、あとから変更できないため注意しましょう。
  • 作成サイト名:お好みのブログ名を入力。あとから変更が可能です。
  • WordPressユーザー名:WordPressログインに必要です。忘れないようなユーザー名にしましょう
  • WordPressパスワード:半角英数字・記号を組み合わせて設定しましょう。WordPressログインに必要です、忘れないようにメモしておきましょう
  • WordPressテーマ:とりあえず0円の「Cocoon」選択で大丈夫です。こだわりのテーマがある場合は、ここで購入しておくと少しお得に利用できます。
読者の気持ち

・WordPressテーマって無料と有料で何が違うんだろう…
・無料と有料ならどっちがいいんだろう…

無料テーマ「Cocoon」でも最低限の機能は備わっているためブログ運営は可能です。

一方で、有料テーマには便利な機能や、簡単に綺麗なサイトが作れるシステムが導入されています。

本格的にブログに取り組む場合は有料テーマがおすすめです。

ぽこ

僕も最初はCocoonを使っていましたが、思うようにカスタマイズできず「SWELL」を導入しました。

おすすめの有料テーマを【デザインテーマの導入】の項目で紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

「かんたんセットアップ」画面で入力が完了したら、右側にある【次へ】をクリックしましょう。

続いて、お客様情報入力に記入していきます。

入力ミスがないことを確認したら、画面右の【次へ】を選択。

続いて、SMS/電話認証に移ります。

  • SMS認証:スマホなどのSMS(番号メール)での認証方法です。電話番号宛に「ConoHa認証コード」が届きます。
  • 電話認証:電話番号宛に着信がきます。音声で確認したコードを入力します。

今回は、SMS認証を例に解説していきます。

【SMS認証】を選択すると以下の画面がでます。

SMS(番号メール)に届いたコードを入力したら【送信】をクリックしましょう。

SMS認証が完了したら【決済情報】に移ります。

決済方法は「クレジットカード」か「ConoHaチャージ」が選択可能です。

今回は、クレジットカード(※おすすめ)での決済を例に解説していきます。

「ConoHaチャージ」をご利用の場合:銀行決済・コンビニ支払・AmazonPayが選択可能です。詳しくはConoHa WINGお支払方法で確認してみましょう。

内容に間違いがないか確認したら【申し込み】をクリックしましょう。

申し込みボタンを押したあと、人によっては若干時間がかかる場合があります。

以下の画面がでたら、メモを取ってWordPressブログのインストール完了です。

以上でWordPressの開設が完了です!お疲れ様でした。

かんたんセットアップを利用することで、簡単にWordPressをインストール・設定できます。

ぽこ

初めてブログに挑戦する方にとってはありがたいですね!

【期間限定!※2/14まで】最大54%off
この記事で紹介しているのレンタルサーバー契約が今だけ期間限定の料金で利用できます。
最大54%offの660円~ブログをはじめられちゃうキャンペーン中
ブログを始めるか迷っている方は、ぜひお得な期間中に検討してみてください。

\ 2/14まで期間限定54%オフ! /

ステップ3:WordPressのSSL設定

WordPressブログの作成が完了したので、続いて独自SSL設定をおこなっていきましょう。

SSLとは、インターネット上でやりとりされるデータを暗号化する技術です。SSL設定によってセキュリティが向上します。

ConoHa WINGでは、独自SSL設定を自動でおこなってくれます。あとは、反映されるのを待つだけで大丈夫です。

※SSL自動設定は、反映までに30分~1時間ほどかかります。

SSL化の反映確認や、手動で設定したい場合の手順を以下で紹介します。

ConoHa WINGにログインし、管理画面を開いてみましょう。

画像の手順通りにクリックして進んでみましょう。

➀サイト管理➁サイト設定タブをクリック④SSL有効化⑤SSL化成功の通知が出ます

④「SSL有効化」が灰色で押せない場合は、しばらく時間をおいて再度確認してみましょう。

それでも「SSL有効化」が押せない場合や、無事SSL化されているか心配な方は以下の画像を参考にしてみてください。

「サイトセキュリティ」の項目にある「無料独自SSL」の利用設定をONにすると、設定中または利用中の表示が出ます。

【サイトのSSL確認方法】

  • サイトURL欄にマークがついている
  • http://の部分がhttps://になっている
ぽこ

上記の項目を見れば、SSL化されているかチェックできますよ!

これでSSL設定が完了しました。

いよいよWordPressにログインしていきます。

ステップ4:WordPressにログイン

WordPressにログインする方法は、以下のとおりです。

ConoHa WING管理画面にある「管理画面URL」をクリックしましょう。

今後WordPressブログを管理・執筆する際は、この「管理画面URL」をクリックした先のページからおこないます。ブックマークしておくと便利です。

管理画面URLから飛んだページでログインしましょう。

「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」は、かんたんセットアップ時に決めたものです。

ログインが成功するとWordPressの画面が表示されます。

これでブログ活動の準備が整いました。

ぽこ

慣れない操作で大変でしたね。ここまで、お疲れ様でした。

ConoHa WINGで始めるWordPressブログの手順を紹介してきました。

サービス内容が気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

【期間限定!※2/14まで】最大54%off
この記事で紹介しているのレンタルサーバー契約が今だけ期間限定の料金で利用できます。
最大54%offの660円~ブログをはじめられちゃうキャンペーン中
ブログを始めるか迷っている方は、ぜひお得な期間中に検討してみてください。

\ 2/14まで期間限定54%オフ! /

WordPressブログの初期設定6ステップ

WordPressブログを開始する前に、やっておきたい初期設定があります。

初期設定をしておくことでブログ運営を効率的に進められるため、事前に設定しておきましょう。

設定内容は以下の6つです。

  1. デザインテーマ導入
  2. パーマリンク設定
  3. プラグイン導入
  4. ASP(アフィリエイト)サイト登録
  5. Googleアナリティクス設定
  6. Googleサーチコンソール設定
ぽこ

すべて設定完了までもう一息ですよ~!

ステップ1:デザインテーマの導入

テーマの設定方法は、以下のとおりです。

WordPress管理画面の「外観」「テーマ」「有効化」で設定できます。

テーマを設定する際は、必ず「子テーマ=Child」を有効化しましょう。親テーマを有効化して作業を進めてしまうと、アップデートなどによって不具合が生じる場合があります。

デザインテーマには有料・無料さまざまな種類がありますが、これからブログに力を入れる場合は有料テーマがおすすめです。

無料テーマで綺麗なサイトを作ろうと思うと、ある程度のプログラミング知識が必要です。

一方、有料テーマなら初心者でも簡単に綺麗なサイトを作れます。

ぽこ

当ブログのおすすめは「SWELL」です。

無料のCocoonと有料のSWELLを例に、それぞれのメリット・デメリットを確認してみましょう。

【テーマ】CocoonSWELL
メリット・シンプルなデザイン
・初期費用を抑えられる
・デザイン性が高く、扱いやすい
・綺麗なサイトを簡単に作成でき
・2つ目以降のサイトでも利用可能
デメリット・ある程度の知識が必要
・デザインが被りやすい
・綺麗に作ろうと思うと時間がかかる
・テーマ代が若干高価
・導入時にコストがかかる
CocoonとSWELLの比較
ぽこ

SWELLはシンプルで使いやすく、作業時間の短縮ができていますよ!

SWELLが気になった方は、以下のSWELL公式サイトをチェックしてみてください。

実際にどんなサイトが作成可能なのか、デモサイトをご覧いただけます。

ステップ2:パーマリンクの設定

続いてパーマリンクを設定していきましょう。

パーマリンクとは記事ごとに設定されるURLのことです。記事を管理しやすくするためにパーマリンクの設定をおこないます。

パーマリンクの設定方法は以下のとおりです。

WordPress管理画面の「設定」「パーマリンク」「パーマリンク構造」にある【投稿名】を選択しましょう。

最後に「変更を保存」を押してパーマリンクの設定が完了です。

今後は1記事ごとにパーマリンクの変更が必要です。

パーマリンク編集の方法を確認してみましょう。

今回は、SWELLを例にパーマリンクの編集方法を紹介しています。いずれのテーマでも記事の「投稿ページ」からパーマリンクの編集が可能です。

投稿ページからパーマリンクを編集したい記事を選択します。

画面右側の「投稿タブ」「URL」からパーマリンクを変更。

パーマリンク編集では「英数字」を使用しましょう。日本語は文字化けする可能性があります。

最後に更新を押して変更完了です。

ぽこ

ご自身が管理しやすい文字(英数字)を設定しましょう。最後に更新するのもお忘れなく!

ステップ3:プラグインの導入

これからプラグインの導入方法を解説します。

プラグインとは、WordPressを使いやすくするための拡張機能です。便利な機能を簡単に追加できるため、用途に合わせてインストールしましょう。

プラグインには、さまざまな種類のものがありますが、導入しすぎると動作が重くなる場合があります。

ご自身のニーズ・用途に合わせて、必要なものだけインストールするようにしましょう。

プラグインの導入手順は以下のとおりです。

WordPress管理画面から「プラグイン」「新規追加」お好みのプラグインを検索しましょう。

お好みのプラグインを見つけたら「インストール」「有効化」で導入完了です。

ぽこ

僕が現在導入しているプラグインは、以下のとおりです。

  • SEO SIMPLE PACK
  • Akismet
  • Site Guard WP Plugin
  • Google XML Sitemaps
  • Contact Form7

使わなくなったものや、更新が止まってしまったものなどは適宜追加・削除しています。

ご自身のスタイルに合わせてインストールしてみましょう。

ステップ4:ASP(アフィリエイト)サイトに登録

続いてASPに登録してみましょう。

ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダの略です。一般的にアフィリエイトサイトとも呼ばれています。

ASPサイトにあるさまざまな広告を、ブログやメディア運営者が紹介します。

紹介した記事から商品やサービスが売れると、報酬が入る仕組みです。

アフィリエイトの仕組みイメージ図

ブログでの収益を目指す場合は、まず登録しておきましょう。

おすすめのASPは以下の5つです。

どのサイトも会員登録は無料です。

希望の広告ジャンルがない場合でも、別のASPでは扱っている場合があります。

また、広告提携の審査に落ちてしまった際、別のASPでは審査が通るケースも少なくありません。

上記5つのサイトは全て登録しておきましょう。

ぽこ

どのASPも登録は無料です。10分もあれば登録完了できるので、サクッとやっておきましょう。

ステップ5:Googleアナリティクスの登録

ブログ運営をしていくためには、データ取りが必要不可欠です。

データを参考に改善や修正をしていくことで、より良い情報の発信につながります。

Googleアナリティクスでは、サイトに訪れた人数や記事が読まれた回数などのデータ収集が可能です。

ぽこ

今後のブログ運営のために、導入しておきましょう。

Googleアナリティクスの導入手順は以下のとおりです。

  1. Googleアカウントの作成
  2. Googleアナリティクスアカウントの作成
  3. サイト情報の入力
  4. トラッキングコードの設置

➀Googleアカウントの作成

Googleアカウントをお持ちの方はスキップしていただいて大丈夫です。

アカウントを持っていない方は、Googleアカウントを作成しましょう。

googleアカウントの作成手順は、以下の公式サイトをご覧ください

参考:Googleアカウントの作成

➁Googleアナリティクスアカウントの作成

続いてGoogleアナリティクスのサイトでアカウントを作成します。

Googleアナリティクスを開くと【測定を開始】の青ボタンが表示されるのでクリックしましょう。

画面が切り替わったら、アカウント名・アカウント共有データの設定をおこないます。

アカウント名はお好きなもので大丈夫です。Googleのプロダクトとサービスにチェックを入れましょう。

続いて、プロパティの設定をおこないます。

  • プロパティ名:お好みで大丈夫です。
  • タイムゾーン・通貨:日本を選択しましょう。

入力したら次へ。

続いて、ビジネスの概要を選択していきます。

職業はご自身に一番近いものを選択しましょう。分からなければ「その他」で大丈夫です。

ビジネスの規模を選択。これからブログを始める方は1名が多いと思います。

利用目的は近いものを選びますが、とくにわからなければ一番上だけで大丈夫です。

選択したら次へ。

内容を確認したら、同意の欄にチェックを入れて「同意する」をクリックしましょう。

最後にメール配信の設定があります。

それぞれ必要なものにチェックを入れて保存を選択。

以上でGoogleアナリティクスのアカウント作成が完了しました。

ぽこ

良い調子ですね!この流れで、続けて行ってみましょう。

③サイト情報の入力

画面が移行しましたら、続いてデータ収集を開始します。

プラットフォームは「ウェブ」を選択します。

目次2-3:「WordPressのSSL設定」パートでSSL設定をしましたので「https://」を選択します。(※SSL設定をしてない場合は「http://」)

  • ブログのURLを入力しましょう。
  • ストリーム名は任意のもので大丈夫です。

入力が完了したら「ストリームを作成」をクリックします。

ここから先の設定には2種類の方法があります。SWELLのテーマを導入している場合は「SEO SIMPLE PACK」プラグインを使った簡単な方法がおすすめです。

>>目次:【簡単】SEO SIMPLE PACKプラグインを利用する方法はこちら。

プラグインを利用しない場合は、このままご覧ください。

以下の画面がでたら「手動でインストール」タブをクリックしましょう。

「Googleタグを設置する」の画面が表示されない場合は、以下の手順で表示可能です。

アナリティクスホーム画面の一番下【設定】をクリック「プロパティ」にある【データストリーム】クリックします。

サイトが表示されるので選択→以下の画面に変わります。

画面をスクロールしていくと一番下に「タグの実装手順を表示する」の項目があるのでクリック。

これで「Googleタグを設置する」画面が表示されます。

コードが表示されるので、コピーしましょう。

以上でサイトとGoogleアナリティクスを連携する準備が整いました。

最後に、コピーしたコードをサイトに張り付けてアナリティクス連携が完了です!

ぽこ

アナリティクス設定完了までもう一息です!

④トラッキングコードの設置

コピーしたコードの設置方法には2種類あります。

SWELLテーマを導入している場合はプラグインを利用した方法がおすすめです。>>【簡単】SEO SIMPLE PACKプラグインを利用する方法

それでは、プラグインを使わないコード設置方法を確認してみましょう。

※今回はSWELLを例に図解を使って手順を紹介します。

WordPress管理画面にログインし「外観」「カスタマイズ」と進みましょう。

カスタマイズ画面が開いたら、項目下部の「高度な設定」をクリック。

「headタグ終了直前に出力するコード(</head>直前)」の欄に、先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

コードを貼りつけたら公開をクリックして完了です。

※使用しているテーマによって操作画面が若干異なります。お使いのテーマごとに、コード設置場所を探してみましょう。

例えば「Cocoon」の場合は「WordPress管理画面」「Cocoon設定」「アクセス解析・認証」「ヘッド用コード」からコードの貼り付けが可能です。

【簡単】SEO SIMPLE PACKプラグインを利用する方法

ここでは、SELLテーマとプラグインを使った簡単なコードの設置方法を紹介します。

まずは、「SEO SIMPLE PACK」プラグインをインストールしましょう。

WordPress管理画面から「プラグイン」「新規追加」「SEO SIMPLE PACKインストール」「有効化」します。

これでプラグインのインストールは完了しました。続いてコードを設置していきます。

Googleアナリティクスの「管理画面」「データストリーム」「サイト選択」から以下の画面を開きます。

測定IDをコピーしたら、WordPress管理画面を開きましょう。

先ほどインストールしたSEO SIMPLE PACK=「SEO PACK」の項目が追加されるので、選択します。

「Googleアナリティクス」のタブで先ほどコピーしたコードを張り付けて「設定を保存する」をクリック。

for UAのほうは2023年7月から測定ができなくなるため、これからブログを始める場合はなしでも大丈夫です。

以上でGoogleアナリティクスの設定は完了です。

ぽこ

プラグインを使うとわかりやすくて良いですね!アナリティクスの設定お疲れ様でした。

ステップ6:Googleサーチコンソールの登録

最後に、サーチコンソールの設定方法を紹介します。

アナリティクス設定が完了していればすぐに終わるので、サクっとすませちゃいましょう。

まずは、以下のサイトページへアクセスします。

>>Googleサーチコンソール公式サイト

今すぐ開始をクリックを押すと、サイトURL入力画面になります。

サイトURLを入力したら「続行」をクリックします。

「所有権を自動確認しました」のメッセージが出るので、プロパティに移動しましょう。

するとサイトのデータが表示されます。

※登録直後はデータがありませんが、1~2日すると反映されるので安心してください。

以上でサーチコンソールの設定が完了しました。

ぽこ

ブログ開始に必要な設定がすべて終わりました。本当にお疲れ様でした!これからどんどん執筆していきましょう~

※アナリティクス・サーチコンソールはデータ収集のためのツールです。ある程度の記事数がないと参考となるデータが取れないため、しばらくは記事執筆に集中すると良いでしょう。

ここまでご覧いただいてありがとうございます。

WordPressブログの開設がまだの方は、以下にURLを用意しておきますね。

【期間限定!※2/14まで】最大54%off
この記事で紹介しているのレンタルサーバー契約が今だけ期間限定の料金で利用できます。
最大54%offの660円~ブログをはじめられちゃうキャンペーン中
ブログを始めるか迷っている方は、ぜひお得な期間中に検討してみてください。

\ 2/14まで期間限定54%オフ!/

ブログ収益を考えるときのポイント

読者の気持ち

・ブログって何を書けばいいんだろう…
・いまいちブログ収益の仕組みがわからない…

いざブログを始めたものの、どんな内容を発信すれば良いのか分からず、悩んでしまう方も多いと思います。

ぽこ

何を発信するか決めるって難しいですよね…

ブログ運営では、事前にある程度の方向性や設計をイメージしておくことが重要です。

これから、ブログの方針を考えるときのポイントを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

WordPressブログで収益がでる仕組み

ブログで収益がでる仕組みを確認してみましょう。

大きくわけると以下の3種類です。

  • 広告収入
  • アフィリエイト
  • 自社商品の販売
ぽこ

これからブログを始めるならアフィリエイトがおすすめです!

広告収入

ブログに訪れた読者が、ブログ内広告を見る(クリックする)ことで収益が発生します。

広告が見られれば報酬が発生するため、アフィリエイトなどの成果型より難易度は低いです。

その分、アフィリエイトに比べて1回(1件)あたりの報酬額は低くなります。

アフィリエイト

一般的には、ASPで扱われている広告を紹介します。

ブログで紹介した広告から商品が売れると報酬が発生する仕組みです。

  • 商品やサービスの販売
  • 既定の会員登録
  • アプリのダウンロード
    など

広告によって条件や報酬額はさまざまです。

自社商品の販売

ブログで自社・自身の商品やサービスをブログで紹介する方法です。

検索やSNSからブログ流入を増やし、販売促進につなげます。

ぽこ

ハンドメイド作品や、イラストの依頼などをブログで紹介してる方もいますね。

発信内容の決め方

ブログ運営では、コンセプト設定が重要です。

どのような内容を発信するか・どのような方向性で運営するかなど、あらかじめイメージしておきましょう。

方向性を決めるときのポイントを2つ紹介します。

  • 自分が好きなこと、興味がある内容
  • どのような収益モデルで取り組んでいくか

発信内容は、好きなこと・興味があることを意識しましょう。

興味のないジャンルでは、情報収集が楽しくなかったり、記事の内容が薄くなったりします。

ブログは継続力が重要なため、できるだけ好きなこと・興味のあるジャンルを選択しましょう。

ぽこ

どうせやるなら好きなことのほうが楽しいですよね!

まとめ:WordPressブログを開設したら書いてみよう!

この記事では、WordPressブログの開設方法を、図解を使ってわかりやすく紹介しました。

ブログ運営の準備が整ったら記事を書いていきましょう。

最初はどうやって書けば良いかわからなくても、書くことに慣れるのが重要です。

ぽこ

ブログはすぐに効果がでにくいです。焦らずにコツコツと継続していきましょう~

ブログ開設がまだの方は、以下にサイトページを用意しておきますので良かったらどうぞ。

【期間限定!※2/14まで】最大54%off
この記事で紹介しているのレンタルサーバー契約が今だけ期間限定の料金で利用できます。
最大54%offの660円~ブログをはじめられちゃうキャンペーン中
ブログを始めるか迷っている方は、ぜひお得な期間中に検討してみてください。

\ 2/14まで期間限定54%オフ! /

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

もう一度「WordPressブログ開設の手順」をご覧になりたい方は以下の目次からどうぞ

>>【目次:WordPressの始め方4ステップ】

いつもありがとう
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

複業ライター│介護福祉士│フリーランス│ライターで本業収入超│ピアノ歴20年超│会社員にしばられず個人で稼ぐ力を鍛え中│

同じ方向を見ている皆さんと、一緒に成長していけたら嬉しいです。同じ時代を共に過ごしましょう。

もくじ